MENU


BLOG  2019年7月

想定内と想定外

昨年の西日本豪雨もまだ記憶に新しいのですが、それをも凌ぐ豪雨が九州を中心とする西日本を襲っています。どうかこれ以上、被害が拡大しない事を祈るばかりです。
季節は梅雨の真っ只中、この時期に雨が多いのは誰しも想定内ですが、イメージしていた量と違う、過去に前例が無いのがやはり想定外というのでしょう。
交通事故を常にイメージしながら運転する人は少ないでしょうから、起きてしまうとやはり想定外なのです。
宝くじが当たったりラッキーな事を想定外とはあまり言わないので、トラブル的に起こってしまった事に多く使われるような気がします。
災害やトラブルはいつも想定外に起こり、それは私たちがイメージ出来ないレベルなので事前に備えをしにくいという矛盾になってしまい、また「そんなに酷い事は起こらないだろう」「きっと大丈夫だろう」という楽観視が対応の遅れにもなるのだと思います。
とはいえ、一昔より情報量が多く詳細になった現在、様々な情報を軽視せずに万が一の想像力を広げて早め柔軟に対応する事で想定外を少なく出来るのかもしれません。
「大騒ぎしたけど、大したことなくて良かったね~」それくらいが一番なのだと思います。

≫ 続きを読む

無料の出張個別相談を行っています!

 

About us(English)

ブログの更新

6月 2019年7月 8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031