MENU


よくあるご質問

お問合せフォーム

  1. どうして仮縫いをするのですか?
    どんなベテランでも正しい製図を1回で完成させる事は出来ません。 素材の重さや密度により、垂れ(落ち感)など複雑な要素が混ざる為、より高い着心地と見た目の美しさを追求する為には最終的に必ず微調整を仮縫いで行う事が必要です。
  2. どれくらいの期間がかかりますか?
    基本的に2〜3ヶ月を頂いていますがお急ぎの方はご連絡下さい。また、1年以上前からデザインの打ち合わせに時間をかけられる方も多くその分、細部にわたって完成度の高いデザインができあがりますので お早めにイメージ作りをされることをおすすめします。
  3. 遠方に住んでますがオーダーできますか?
    はい。もちろん可能です。
    海外にお住まいの方は送料など別途お見積をさせていただきますので遠慮なくご一報下さい。
  4. 問い合わせたのですが返信がありません
    基本的に2日以内にお返事をさせていただいておりますのでお手数ですが再度送信してください。
  5. 着物を持っていないのですが、着物ドレスが着たいです。
    着物をお持ちでなく、お困りの方もいらっしゃると思います。 私どもは呉服小売店様や問屋様と提携させていただいていますので、お探ししてご提案いたします。 またご自身でネットショップやオークションなどで探すアドバイスもいたしますのでお気軽にご相談ください。
  6. お揃いで小物も作ってほしいのですが?
    はい。もちろん可能です。
  7. 見積りだけしてもらえますか?
    私どもでは見積もりはもちろん、出来上がりイメージのデザイン画も無料でお描きしておりますので遠慮なくお申し付け下さい。
  8. 振込みでも領収書を発行してもらえますか?
    一般の口座間取引商慣行と同様にしてお振込に対しての受取証書は発行いたしておりませんがご希望の方には発行させていただきます。 お振込時の明細票をお手数ですが当方までお送り頂くかネットバンキングなどで明細表がお手元に無い場合は振込み画面を印刷の上お送り下さい。到着後、2日以内に発送手続きを致します。(これは税務署指導による、二重支払い防止策の為、ご理解下さい。)
  9. スカート丈の長いワンピースと細身のドレスは同じではないですか?
    似ているようで作り方がまったく違います。 型紙や縫い方だけでなく、見えない部分に使われる副資材も一般的な物に比べて数多く使用いたします。(これらの副資材は主にドレスや舞台衣装に多く使われます)
  10. 自分に似合うかどうか?心配。。。
    ドレス製作歴の長いスタッフがご納得いくまでご相談にあたらせて頂きますのでご安心下さい。具体的な希望が無いお客様は会場の雰囲気やお好きな洋服のテイストにいたるまで、細かくお聞きしてピッタリお似合いのドレスをご提案します。
  11. いくら位でオーダードレスができるのですか?
    デザインなどによってお仕立て代は大きく変わってまいりますが、 「ご予算の範囲内で妥協のないドレスを!」を基本にお創りしています。 ご予算に応じてデザイン画・お見積を無料で作成致しますので遠慮なくお申し付け下さい
  12. やっぱり別のデザインが着たい!途中からでも変更は出来ますか?
    仮縫いが始まるまでは修正可能です。ただし製作日数の関係上、お断りもしくは追加料金を頂く場合がございます。
    出来るだけデザイン画での打ち合わせ期間を長くとることをおすすめします。
  13. 途中で体型が変ってしまったらどうしよう?
    デザイン変更と同様、仮縫いまたは本仮縫い前でしたら、もちろん修正可能です。 また「おめでた婚」の方もお気軽にお申し付けください。
  14. メールだけでデザインの打合せは大丈夫ですか?
    一般の店舗へご来店されてオーダーの場合でも多くて数回です。私どもではメールや写真、画像などあらゆる方法でご納得いくまでやりとりをさせていただきますのでご安心下さい。イメージが分かりにくい場合は絵を描いて画像で細かくお伝えいたします。
  15. 自分で採寸するのは正確にできるか?不安です・・
    お会いできない方でも誰でも簡単に出来る採寸マニュアルをお付けしています。 ご不明な点がありましたら専任スタッフが丁寧にご説明させていただきます。
  16. デザイン画は何度も描き直してもらえるの?
    はい。ご契約後は何度でもお描きします。 着物ドレスは一般的に市場にも少ないのでイメージが沸きにくいと思います。可能なかぎりイメージを画像化してお伝えする事が大切だと考えていますのでご納得いくまで修正、変更を致します。

お問合せフォーム

< 注意事項  |