MENU


BLOG

いわし?サバ?

急に秋らしくなったり、また蒸し暑くなったりを繰り返すうち、あっという間に10月ですね。
秋というと空気が澄んで空が高いという事もあり、昼間や夕暮れには雲の形が気になる日が多くなりました。
今の所、ホウキで掃いたようなスジ状の雲を見ることが私は多いのですが、いわし、サバ、ひつじなんてのもありますよね。
これらは上空の高いところに出来る雲の種類で「高積雲」「巻積雲」、スジ状のは「巻雲」というのが正式名称です。
快晴の空を見上げて気分が晴れやかになるのですが、数日後には天気が崩れる証だそうです。
そんな移り変わる様子を「男心?女心?」なんて言われますが、たまには空を見上げて雲の形でも楽しんでみると、ちょっと凹んだ気持ちをプラスに移り変える事が出来るかもしれません。

無料の出張個別相談を行っています!

 

About us(English)

ブログの更新

9月 2019年10月 11月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031